礼状をいただく 

写真は、今年5月九州オルレ(韓国済州島生まれのトレッキングコースで現在18コース)を歩いていた時に出会った男性。

 

福岡県みやま市、麦の穂が目立つ田園地帯の家庭菜園で農作業をされていた。日焼けした笑顔に惹かれ写真を撮らせてもらった。現在80歳、60歳で定年してから20年間趣味の家庭菜園と野球を楽しんできたという。Tシャツの下の力こぶには驚く。

 

別れ際に写真が欲しいと言ってくださる。最近は写真を送りますよと言っても「要らない」と言われることが多いので、単純にうれしかった。

 

その方から先日礼状が届く。こういうものを頂くのも久しぶりだったのでうれしくなり、ブログをはじめてみようと思った。手紙の最後に「何十年ぶりかに手紙を書きました。とてもいい脳の活性化になりました。」とあり、こんな形の写真を通じてのコミュニケーションは久しぶりでした。、